ジェルネイルについて

Q/普通のマニキュアとジェルネイルの違いは?

ジェルはマニキュアより持ちが良くツヤがあります。
ジェル状の樹脂をのせ、ライトで硬化させますので、施術後に乾かす必要はございません。普通のマニキュアと違いご家庭での除光液では落とせません。

Q/ソークオフジェルとハードのジェルはどう違いますか?

ハードジェルは一度装着すると、除去する際に削って落とさなくてはいけませんが、
ソークオフジェル(ソフトジェル)は専用リムーバーで溶けるため、爪への負担が少なく簡単に除去できます。

Q/実際ジェルはどの位持ちますか?

個人差はございますが平均3、4週間です。
長時間水に手を浸す等の水仕事の多い方、指先を使う作業の多いお仕事の方、
爪が薄くなっていたり痛んでいる方の場合は、そうでない方に比べて持ちが悪い事もございます。

Q/ジェルを長持ちさせるコツは何かありますか?

手の使い方をいつもより少し注意してみましょう。
爪先で無理やり何かを剥がしたりされると先端から浮いてしまう事もございます。
家事の際は、ゴム手袋を使用しましょう。乾燥が浮きの原因もございますキューティクルオイルをこまめに塗るのもオススメです!もし浮いてきてしまったとしても、いじったり自分で剥がしたりしないようにしてください。

Q/ジェルを付ければ爪は強くなりますか?

ジェルをつけると地爪が強くなると言う訳ではありません。
ジェルのコーティングや厚みをつける事によって割れにくくなります。
通常の生活をしていれば、あまり割れることはありませんが、強い衝撃などを与えると割れることもございます。
特に爪が割れやすかったり、弱くてお悩みの方はご相談下さい。 
普段割れやすく爪が伸ばせない方もジェルを付けたら地爪を長く伸ばせた!というお客様も沢山おられます☆

Q/爪が弱くてジェルの持ちが悪いのですが、どうすればいいですか?

ネイルの持ちには個人差があります。お爪の状態、生活スタイルetc…
ジェルネイルの場合、まずはフローター(長さを出さずに)で
スカルプチュアをつけることで土台に厚みを出し、その上にジェルを施すことで
持ちをよくすることが出来ます。
爪が薄い、柔らかい方におすすめです。

Q/ジェルネイルで爪は痛みませんか?

ジェルを塗る前の下準備、外す際のリムーブは特に技術を要する大切なところです。 
当店では、負担が少なくジェルネイルを楽しんで頂く為に、技術と工夫をこらしています。 通常ジェルネイルは3週間前後のお付け替え・お直しをおすすめしています。
装着期間や 装着後の注意事項を守って頂き、無理なくネイルを続けて楽しんで頂きたいと考えております。

Q/ジェルはどのように外しますか?

ジェルのお外しは専用のリムーバーを使い外していきます。 
マニキュアとは異なった外し方になりますので、まずはネイルサロンでのお外しをおすすめします。ジェルを継続して長く楽しむためにも、専門店でのお外しをおすすめします。
ご自身で無理にはがされますと爪の表面もめくれてしまうので痛む原因になります。

Q/UVライトで日焼けやシミの心配はありませんか?

紫外線にはA波・B波があり、UVライトの紫外線はA波です。
シミなどの原因となる日焼けを促進するのはB波ですので、日焼けやシミの心配はございません。
グレースネイルでは、最新のLEDライトを使用しております。
LEDは、可視光線で人体に無害ですので、安心してご使用下さい。